一般社団法人日本性愛セラピスト協会

利 用 規 約

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。この利用規約(以下、「本規約」という。)は、 一般社団法人日本性愛セラピスト協会(以下、当協会)が運営する当サイトから加盟申請フォームをこれからご利用いただく方及び加盟申請フォームを既にご利用いただいた方(以下、「加盟者」という。)に適用されます。


1. 当サイトの利用
· 加盟者は本規約に従って、当サイトを利用するものとします。
· 加盟者が当サイトを利用した場合は、本規約に加盟者が同意したものとみなされます。

2. 加盟者登録について
当サイトをご覧になり、加盟申請フォームをご利用いただく場合、当協会の指定する方法に従い加盟者登録を行うものとします。

3. 加盟者資格について
· 加盟者は国内に住所があることを条件とします。また、申告内容の虚偽や利用規約、その他の規約違反など当協会が不適当と判断する場合は、加盟者としての承認をしない場合があります。

· 加盟申請を当協会が受領し、申請内容を当協会が審査した後、加盟金及び研修費のお支払いが必要とな
ります。
· 加盟者と当協会の間にて別途契約を締結した場合は、当該契約が本利用規約に優先して適用されます。

4. 登録情報の変更について
加盟者は、登録したメールアドレス、名前、住所、電話番号等に変更が生じた場合は、当協会所定の方法で当協会に対して、登録情報の変更報告が必要です。

5. 加盟者資格の取り消しについて
· 加盟者が次のいずれかに該当した場合、加盟者資格を抹消いたします。
(1) 当協会へ虚偽の申告をした場合
(2) 加盟金及び研修費の不払いがあった場合
(3) 当協会の定める利用規約、その他の規約違反があった場合
(4) 法令に違反する行為及びそれらのおそれのある行為が存在する場合
(5) 公序良俗に反する行為及びそれらのおそれがある行為が存在する場合
(6) 当サイトの運用を妨害する行為及びそれらのおそれがある場合
(7) 犯罪行為及び犯罪行為に結びつく行為及びそれらのおそれのある行為が存在する場合
(8) 上記各号のいずれかに該当する行為を助長する行為及びそれらの行為を助長するおそれのある行為が存在する場合
(9) その他当協会が加盟者として不適格であると判断した場合

6. 退会(解除)について
加盟者が退会(解除)を希望する場合は、当協会への連絡が必要です。加盟者から連絡を受け、その後、当協会は退会(解除)について、加盟者に対してご連絡致します。

7. 加盟者情報(個人情報)の取り扱いについて
· 当協会は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

1) 個人情報の定義
個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。

2) 個人情報の管理
当協会は、加盟者の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行います。

3) 個人情報の利用目的
加盟者から取得した個人情報は、当協会からの連絡や業務の案内、質問に対する回答として、電子メールや資料の送付に利用します。

4) 個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当協会は、加盟者より取得した個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示致しません。

加盟者の同意がある場合
加盟者が希望するサービスを行なうために当協会が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合

5) 個人情報の安全対策
当協会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じます。

6) 本人からの照会
当協会は、加盟者が加盟者自身の個人情報の照会・修正・削除などを希望する場合、本人であることを確認の上、対応致します。

7) 法令、規範の遵守
当協会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守致します。

8. 規約変更について
本規約は、当協会が必要と判断した場合、加盟者に事前通知することなく変更することができるものとします。

9. 禁止事項について
· 加盟者の以下の行為を禁じます。
(1) 虚偽の登録内容の申請
(2) 加盟意思の無い申請
(3) 他人の個人情報を不正使用した当サイトでのサービスの利用
(4) 当サイトの運営を妨げ、支障をきたす恐れのある行為
(5) 他の加盟者及び当協会に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為
(6) 当協会の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、又はそれらの恐れのある行
(7) その他当協会が不適当と判断する行為
· 上記の禁止行為に違反した場合、刑法、不正アクセス禁止法、商標法、著作権法、民・商法により、刑事罰責任及び損害賠償責任を負うことになりますのでご注意ください。

10. 免責事項について
· 当サイトは、安定稼働のためのシステム定期保守及び緊急保守、火災・停電によるシステム障害、その他やむを得ずシステム停止が必要と当協会が判断した場合、加盟者へ予告なく停止できるものとします。

· 当サイトシステムの変更、遅延、停止により発生した加盟者の損害に対し、当協会は一切の責任を負わないものとします。また、加盟者の使用環境、ネットワークの接続状態、操作手順の不備によって生じた損害は保証しないものとします。
· 天災、システムトラブル、その他予期せぬ事態により配送が遅延する場合があります。これに関してご加盟者、又は第三者に発生した損害について、当協会はいかなる場合も一切の責任を負わないものとします。
· 当サイトにリンクしている他サイトの内容については一切の責任を負わないものとします。

11. 著作権について
当サイト内のコンテンツは、現在から過去にさかのぼるまで当協会が一切の権利を所有し、著作権法で保護されているものとします。従って、コンテンツ、個々の画像、テキスト情報、データ、ソフトウェアを当協会の使用許諾を得ずに転載、複製、再利用することを禁じます。

12. 支払いについて
· 加盟者は、当協会が指定する銀行口座への振込みにより、お支払いをするものとします。
(1) 銀行振込やその他の支払いにかかる手数料は加盟者の負担とします。
(2) 当協会への加盟後、加盟金、研修費等のお支払いの遅延があった場合は、当協会は年14.6%(年365日日割計算)の割合による遅延損害金を請求することができるものとします。

13. 価額について
加盟金、研修費、月会費は加盟申請時の価額になります。加盟申請後に価額の変更が生じた場合でも、加盟申請時の価額での加盟となります。但し、当協会と加盟者との間で別途契約を締結した場合は、当該契約が優先されます。

14. 損害賠償
当サイトにて加盟申請され、当協会の過失が原因で加盟者に損害が生じた場合、当協会がその賠償責任を負うものとします。ただし、賠償額の総計は、いかなる場合も、加盟者が支払った金額又は当協会が提示した見積額のいずれかの範囲を超えないものとします。

15. 解除
· 加盟者について、次の各号に該当する事由が一つにでも発生したときは、当協会は何らの通知催告を要せず、直ちに加盟申請及び当協会との加盟関係を解除することができるものとします。なお、この解除に伴い損害賠償請求を行う場合があります。

(1) 手形又は小切手が不渡りとなったとき又は金融機関からの取引停止の処分を受けたとき
(2) 監督官庁より、営業の取消し・停止処分を受けたとき
(3) 第三者より仮差押え・差押え・仮処分・強制執行、公租公課の滞納処分、競売等の処分を受けたと
(4) 破産の申立て・特別清算開始の申立て・民事再生手続開始の申立て及び会社更生手続き開始の申立て又は任意整理手続への着手の事実が生じたとき
(5) 事業の全部若しくは重要な一部の事業の譲渡・会社分割・解散又は合併の決議をしたとき
(6) 経営状態(財産状態を含む)が悪化し、又はそのおそれがあると認められる相当の事由があるとき
(7) 天災等の不可抗力により本業務の遂行が不可能となった場合
(8) 加盟関係を継続しがたい客観的な事由があるとき
(9) 重大な過失による違反行為又は背信行為
(10) 本契約に違反し、相当の期間を定められ是正の催告を受けたにもかかわらず当該期間内に是正がなされないとき

16. 反社会的勢力の排除
· 当協会及び加盟者は、それぞれ相手方に対し、次の各号の事項を確約致します。
1) 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という。)ではないこと。
2) 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう。)が反社会的勢力ではないこと。
3) 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、当協会に加盟するものでないこと。
· 当協会又は加盟者の一方について、次のいずれかに該当した場合には、その相手方は、何らの催告を要せずして、また、自己の債務を履行することなく、加盟申請及び加盟契約を解除することができます。

1) 前項(1)又は(2)の確約に反する申告をしたことが判明した場合
2) 前項(3)の確約に反し契約したことが判明した場合
· 前項に基づく加盟申請及び加盟契約の解除の場合、解除された当事者は、相手方に対し、違約金(損害賠償の予定)として金100万円を支払うものとします。

17. その他
本規約によって解決できない問題が生じた場合は、当協会と加盟者間で誠意をもって話し合い、解決に導くものとします。協議の上解決に至らず当サイトの利用に関して訴訟の必要が発生した場合は、当協会の主たる事務所を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。


プライバシーポリシー(個人情報保護方針)
一般社団法人日本性愛セラピスト協会(以下「当協会」という。)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。


1. 個人情報の定義
個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。

2. 個人情報の管理
当協会は、ご入会者様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

3. 個人情報の利用目的
ご入会者様からお預かりした個人情報は、当協会からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

4. 個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当協会は、ご入会者様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

ご入会者様の同意がある場合
ご入会者様が希望されるサービスを行なうために当協会が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合
5. 個人情報の安全対策
当協会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

6. ご本人の照会
ご入会者様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

7. 法令、規範の遵守と見直し
当協会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

8. お問い合せ
当協会の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


一般社団法人 日本性愛セラピスト協会
658-0021兵庫県神戸市東灘区深江本町1−15−18−1
お問い合わせ先 Tel0120-687-470
URLhttp://jsta.biz/ 
e-mailinfo@jsta.biz
Bloghttp://ameblo.jp/jstastaff/
2016年  6月 5日 発効